MOTOYA CHANNEL

政治系ブロガーです。政治・経済・歴史・文化などのニュースについて、ほぼ毎日記事を投稿しています。

未分類

アベノミクスによる景気回復の実感はないと答えた人は84%も。実感とはいかに?

投稿日:2018年9月5日 更新日:


どうも、MOTOYAです。

アベノミクスが始まって5年以上が経過しました。

株価は上がり、円安が進みました。
失業率は下がり、有効求人倍率は上がりました。
大学生や高校生の就職内定率は過去最高レベルを記録しています。

そんな中で、こんな調査がありました。

景気回復の実感はない、84%

アベノミクスと呼ばれる安倍政権の経済対策によって実際に収入が増えるなどあなたは、景気回復の実感がありますか、ありませんか。

実感がある 11%
実感はない 84%
(答えない・わからない) 5%

JNN 世論調査 2018年9月1日,2日

すごいですね。
逆に景気回復の実感があるという人は1割程度しかいません。

こはいかに。

そもそも実感とは?

実感、というのは大事な気もしますが、
いかんせん主観的な基準でもあります。

コップに半分の水が入っているとして、
もう半分しかない、と思うか、
まだ半分もある、と思うか、
それは人それぞれですし、
時と場合による、としか言いようがありません。

それと似たような話です。

給料が2倍になれば実感がある、という人々

質問によれば、
実際に収入が増える、
という事例を上げています。

1円でも上がれば、実感があった、
と言ってよいのでしょうか。

そんなの、誤差だよ、
という人が多いでしょう。

噂によると、
実感があるとは、給料が2倍になることを言うのだ、
と大真面目な顔をしていう人がいるといいます。

それ、
景気が良かった時代だと言われている、
高度経済成長やバブルでもそうだったのでしょうか。

いくらなんでも無茶苦茶な気がします。

失業率などの統計は改善している

やはり、具体的な数字、統計に基づいて話をしたほうが良いかと思います。

マクロ経済政策の最大の目的は、失業を減らすことです。

失業率の統計を見る限り、
過去最低レベルまで下がっています。

これだけで万事OKとまでは言いませんが、
とりあえず、失業が少なくなっていることは、
称賛できることではないでしょうか。

-未分類

執筆者:

関連記事

最低賃金を引き上げる韓国、しかし一方で増える失業者

どうも、MOTOYAです。 日本でも先日最低賃金を3%程度引き上げる方針であるとのニュースがありました。 お隣韓国でも最低賃金を引き上げる動きがあるようですが、その上げ幅たるや。 韓国雇用労働部(省に …

KAZUYA氏が真相深入り虎ノ門ニュースに出演ということで、スタジオ観覧に行ってみた

どうも、MOTOYAです。 今日はDHCテレビジョンの観覧に行ってきました。 そう、あの番組です。 真相深入り、虎ノ門ニュースです。 目次1 僕のブログはKAZUYA CHANNELの垢バンによって生 …

創価学会・公明党が支えるアベ政権。安倍一強の実態とは

どうも、MOTOYAです。 よくよく考えると、平成30年もあと3ヶ月と半月ないんですよね。 来年は、あとでも述べますが、イベントが満載です。 ただ、楽しいことになるかどうかは、わかりません。 政治では …

KAZUYA氏、今度はTwitterアカウントが凍結される

どうも、MOTOYAです。 最近はアカウントをBANするのが流行っているのでしょうか。 目次1 KAZUYA氏のTwitterアカウントが凍結2 自分の動画で著作権侵害?3 一人でも多くが情報を発信し …

トイレに行きたいといえば無罪?

どうも、MOTOYAです。 裁判の判決って、パッと見たところ「ん?」と思うこともあるのですが、 よくよく読んでみると、実はよく考えられているなぁとか、納得せざるを得ない場合もあります。 今回はこんな事 …