MOTOYA CHANNEL

政治系ブロガーです。政治・経済・歴史・文化などのニュースについて、ほぼ毎日記事を投稿しています。

未分類

米国、米軍施政下の沖縄で選挙工作を画策。日本の未来は日本人が決めるために明治維新は行われた

投稿日:2018年10月20日 更新日:


どうも、MOTOYAです。

記事を見たときには、マジかよと思いました。
と同時に、やっぱり鉄と金と紙がないとこうなるんだろうな、とも思いました。

米軍施政下の沖縄の選挙に米国が介入画策

沖縄返還前の1965年、当時のライシャワー駐日米大使が米軍統治下の沖縄で秋に予定される立法院議員選挙に向け、沖縄での核兵器の保有を続けたい米側に有利になるよう、資金工作を提起し、自民党の政治家を介して資金を投入することを軍高官に提案していたことが分かった。米ジョージ・ワシントン大のシンクタンク、国家安全保障公文書館が16日に公表した米政府の極秘会議メモで明らかになった。

琉球新報 2018年10月19日 「米、立法院選に介入画策 1965年 沖縄の核 維持もくろむ」

一応記事では、当時のライシャワー駐日大使が提案した、という表記にとどまっています。

本当にカネを流していたかはなんとも言えませんが、まぁどうなんでしょう。

もし本当にカネを流していたとすれば、沖縄の人にとってはショックでしょうねぇ。

結局、沖縄の未来は沖縄県民だけで決められているわけではない、ということを示しているようなものですから。

自分より強いやつが来てるから、開国せざるを得なかった

この構図、沖縄を幕末日本、米国を英国に置き換えて考えてみましょう。

幕末の日本人の共通認識は、尊王攘夷です。

簡単に言えば、日本のことは日本人で決める、です。

日本の本来の持ち主は天皇であり(尊王)、日本の独立と自由を脅かす外国勢力は排除する(攘夷)。

これが共通認識でした。

でも、即時に実行不能であることもわかっていました。

実 例えば薩摩は英国と一戦交えていますし、長州も攘夷と称して異国船を砲撃しています。

しかし、相手が強すぎて敵いませんでした。

日本のことは、日本人が決める。

正論です。

でもそれが通らない。

なぜでしょう?

自分より強いやつが来てるからですよね。

じゃあどうすれば?

こちらも強くなればいい。

明治維新だ。

そういうことなんです。

自分のことは自分で決める、は、軍事力とお金と文化力があるからできる

具体的には、税金と軍隊を東京に集めて、富国強兵をする、ということですが。

そのベースとしてはもちろん、自分とは何か、という強烈なアイデンティティも必要でしょう。

自分のことは自分で決める、というのはそういうことなんですよねぇ。

ただ思いがあればできる、という単純なものじゃないんです。

幕末の歴史をみれば、それは明らかです。

みんながただ願っているだけで、それを実現する実力がないならば、世界は変わらないと思います。

-未分類

執筆者:

関連記事

枝野氏、最長演説をするも決議案は否決。選挙で勝てないのだから残当。

どうも、MOTOYAです。 内閣不信任決議案ってそんなにポンポン出すものじゃないと思うのですが、つい先日も提出されたそうです。 目次1 枝野氏、大演説をするも決議案は否決2 決議案が可決される見込みは …

チャイナ、日本のODAを評価。本当に日本の利益になったのだろうか

どうも、MOTOYAです。 チャイナが先進国なのかどうかは議論があると思いますが、上海とか香港とかを見るとかなり発展しているように感じます。 また、尖閣諸島をはじめ、南シナ海などでの軍拡を見ると、ずい …

韓国検察、最高裁前幹部を逮捕。徴用工訴訟を遅らせた疑いで。意味不明すぎる…

どうも、MOTOYAです。 韓国の最高裁が出した、徴用工の問題がクローズアップされていますよね。 そんな中、またしても韓国政府においてとんでもない事件が起こっているようです。 目次1 最高裁前幹部が逮 …

創価学会・公明党が支えるアベ政権。安倍一強の実態とは

どうも、MOTOYAです。 よくよく考えると、平成30年もあと3ヶ月と半月ないんですよね。 来年は、あとでも述べますが、イベントが満載です。 ただ、楽しいことになるかどうかは、わかりません。 政治では …

Googleが「検閲版」検索エンジンを検討?いったいどこを向いているのか

どうも、MOTOYAです。 このブログを立ち上げたきっかけは、政治系Youtuberとして有名なKAZUYA CHANNELがBANされたことにあります。 一日でBANは解除されましたが、それでも運営 …