MOTOYA CHANNEL

政治系ブロガーです。政治・経済・歴史・文化などのニュースについて、ほぼ毎日記事を投稿しています。

未分類

核兵器なくせ、は核兵器を持っている国に言いなさい

投稿日:2018年8月6日 更新日:

どうも、MOTOYAです。

73年前の今日8月6日、米軍は広島に原爆を投下しました。

その広島では今日、追悼のための式典が行われることになっています。

そんな中でこんなニュースがありました。

安倍総理、核兵器禁止条約に触れず

安倍晋三首相は6日午前、広島市で開かれた平和記念式典でのあいさつで、「『核兵器のない世界』の実現に向け、粘り強く努力を重ねていく」と強調した。

 核兵器保有国と非保有国の協力を求め、「わが国は双方の橋渡しに努め、国際社会の取り組みを主導していく決意だ」と訴えた。

 一方、昨年7月に国連で採択された核兵器禁止条約には触れず、「近年、核軍縮の進め方について、各国の考え方の違いが顕在化している」と述べるにとどめた。日本は核兵器保有国とともに同条約に参加せず、昨年のあいさつでも言及しなかった。
時事通信社 2018年8月6日 『「核兵器ない世界」主導=禁止条約に触れず―安倍首相・広島原爆忌』

核兵器持ってない日本政府を批判したら北朝鮮が核兵器を捨てるの?

そもそも、日本は核兵器を持っていません。

核兵器を持っていない国に、核兵器をなくせ!と要求する意味はあるのでしょうか?

日本に言えば、日本政府が暗躍して、核兵器保有国が核兵器を捨てるのだとすると、日本国はアメリカを凌ぐ超超大国ということになりますかね。

ま、そんなことは当然ないわけで。

まずそういった要求は、核兵器保有国に対してなすべきではないかと思います。

ちょうどいい国があります。

北朝鮮です。

わざわざ言う必要もないと思いますが、核兵器開発、拉致、自国民に対する人権弾圧などなど、挙げればキリがない、ろくでもない国です。

ちょうど米国も北朝鮮に対して、核兵器を放棄するよう迫っていますし、まさにビッグチャンスです。

朝鮮半島が非核化されれば、核なき世界に近づきます。

唱えるだけでなく、具体的なプロセスを考えるべき

とはいえ、残念ながら、北朝鮮以外にも核兵器を持つ国はあります。

米英仏ロ中、いわゆる国連の常任理事国です。

ここが核兵器を捨てない限り、核なき世界は来ないわけです。

じゃあ、これら5カ国に、核兵器を捨てろといえば、彼らは捨てるのでしょうか。

そうはならないでしょう。しかもこの5カ国は大国です。

軍事力を持たない日本が言ったところで、核兵器をホイホイと捨てはしないでしょう。

念のために言いますが、核兵器を見逃せと言っているわけではありません。
ないほうがいいに決まっています。

とはいえ、現実的に存在してしまっている以上、なくすならば、その具体的な手順も合わせて考えるべきでしょう。

-未分類

執筆者:

関連記事

韓国検察、最高裁前幹部を逮捕。徴用工訴訟を遅らせた疑いで。意味不明すぎる…

どうも、MOTOYAです。 韓国の最高裁が出した、徴用工の問題がクローズアップされていますよね。 そんな中、またしても韓国政府においてとんでもない事件が起こっているようです。 目次1 最高裁前幹部が逮 …

文科省汚職、実は野党の国会議員が絡んでいるという噂

どうも、MOTOYAです。 国会の話題といえばモリカケです。 本当は経済政策とか、重要な政策課題が山積みだと思うのですが、モリカケ。 疑惑を全く議論するなとは言いませんが、モリカケ疑惑だけであれだけ騒 …

シリアに拘束されていた安田純平氏が解放されたか。日本政府は邦人保護義務があるとはいえ、一定の自己責任論は避けられない

どうも、MOTOYAです。 シリアで拘束されていた安田純平氏が解放されたとの情報が入ってきました。 目次1 シリアで拘束されていた安田純平氏、解放か2 身代金を支払ってしまうと、余計に誘拐を誘発する3 …

ペンス米国副大統領、割とガチ目にチャイナ批判。米中で覇権を争うなか、日本はぜひ勝ち組につこう

どうも、MOTOYAです。 ちょっと今回のニュースはターニングポイントかもしれない、という意見が多いです。 目次1 米国、チャイナを批判2 チャイナ「でっち上げだ」3 世界の覇権を米中のどちらが握るか …

サマータイム導入を検討。そもそもサマータイムって何?

どうも、MOTOYAです。 暦の上では立秋をすでに迎えていますが、暑い日が続いています。 2年後に東京五輪を控えていますが、そのときも猛暑が予想されています。 そのため、政府はいろいろと対策を考えてい …