MOTOYA CHANNEL

政治系ブロガーです。政治・経済・歴史・文化などのニュースについて、ほぼ毎日記事を投稿しています。

未分類

宮内庁と堺市が仁徳天皇陵を共同発掘。御陵は天皇が国民の幸せを祈る場でもある

投稿日:2018年10月27日 更新日:


どうも、MOTOYAです。

仁徳天皇陵を共同発掘する、というニュースを聞いたときは、大丈夫なんだろうか、と一抹の不安を覚えたものです。

その仁徳天皇陵、というよりも、陵墓について、ちょっとみなさんで共有したいお話を聞いたので記事にしてみました。

仁徳天皇陵を共同発掘

宮内庁と堺市は23日、日本最大の前方後円墳「大山(だいせん)古墳」(仁徳天皇陵)=同市堺区、全長約500メートル=の発掘調査を始めた。歴代天皇や皇族の陵墓で、宮内庁が外部機関と共同で発掘するのは初めて。

毎日新聞 2018年10月23日 「仁徳天皇陵の発掘調査始める 宮内庁と堺市」

仁徳天皇といえば、民のかまどというお話で有名です。

端的に言えば、不況のときに減税して国民の生活を立て直した、というお話です。

来年消費税を10%に増税しようとする今の政府を見ていると泣けてきます。

しかも、新帝即位の年にやるというんですよ。

仁徳天皇が泣きますよ…。

御陵は天皇が国民の幸せを祈る場でもある

さて、とはいえ、御陵、と聞いても、天皇のお墓、というぐらいの知識が普通ではないでしょうか。

恥ずかしながら、僕もそう思っていました。

ところが、DHCテレビの真相深入り虎ノ門ニュースに出演した竹田恒泰さんが、かなりいい話をおっしゃっていたので紹介します。

以下から見てるので、ご覧になってみてください。

ちなみに、参考にしたのは、21分30秒ぐらいからです。

結論から言うと、御陵は天皇が国民の幸せを祈る場でもあるのだ、というお話です。

時は終戦までさかのぼります。

これからわが国は戦後復興をしなければなりません。

そこで、昭和天皇は、皇族をお召になり、手分けして御陵を参拝するように、とおっしゃいました。

敗戦という未曾有の危機に際して、歴代天皇のお力を借りたいとお思いだったのでしょう。

御陵にはそういう役割もあります。

実際、現実に続いている皇室のお墓ですし、宗教施設でもあるのです。

まさに、われわれ日本人の精神的な支えでもあるわけですね。

そもそもお墓を暴くってなんか感じ悪いよね

そんな大事な施設をちょっと掘ってみよう、というのはちょっといい気分ではないですね。

御陵の存在意義を詳しく知らないとしても、お墓を暴く、というのは忌避されることだと感じると思います。

まぁもちろん、御陵を保護するために手を加える、ということはあるかもしれませんが、

天皇陛下におかれても、国民にとっても、大事な場所だということをわきまえる必要があるのではないでしょうか。

-未分類

執筆者:

関連記事

サマータイム導入を検討。そもそもサマータイムって何?

どうも、MOTOYAです。 暦の上では立秋をすでに迎えていますが、暑い日が続いています。 2年後に東京五輪を控えていますが、そのときも猛暑が予想されています。 そのため、政府はいろいろと対策を考えてい …

探偵の別れさせ工作は公序良俗に反しないと大阪地裁

どうも、MOTOYAです。 事実は小説よりも奇なり、とはよくいったものです。 目次1 別れさせ工作は公序良俗に反しない2 民法90条3 日本調査業協会は自主規制4 大阪地裁「食事をしただけで、人格や尊 …

倉山満「国民が知らない上皇の日本史」書評(という名の感想)

どうも、MOTOYAです。 今回はタイトルにもありますように、倉山満先生の「国民が知らない上皇の日本史」の書評です。 こちらになります。 書評というと恐れ多いですね、実際としては感想ぐらいなものになり …

日本は天皇を中心とした国民国家である

目次1 五箇条の御誓文2 廃藩置県3 地租改正と徴兵制4 琉球・清・朝鮮5 千島樺太交換条約6 小笠原領有宣言7 参考文献 五箇条の御誓文 1868年3月14日、五箇条の御誓文。 国体・国史・国語・国 …

最低賃金の引き上げ、経済的弱者には朗報です

どうも、MOTOYAです。 アベノミクスをはじめとする経済政策に関する議論を見ていると、弱者に恩恵がないだの、金持ちしか良くなってないだの言われますが、そうでもないみたいですよ。 目次1 最低賃金に近 …

簡易プロフィール

どうも、MOTOYAです。

政治・経済などのニュースに関する記事をほぼ毎日投稿しています。

よろしくおねがいします。