MOTOYA CHANNEL

政治系ブロガーです。政治・経済・歴史・文化などのニュースについて、ほぼ毎日記事を投稿しています。

未分類

サマータイム導入を検討。そもそもサマータイムって何?

投稿日:2018年8月8日 更新日:

どうも、MOTOYAです。

暦の上では立秋をすでに迎えていますが、暑い日が続いています。
2年後に東京五輪を控えていますが、そのときも猛暑が予想されています。

そのため、政府はいろいろと対策を考えているようですが、
その1つがサマータイムの導入です。

政府、サマータイム導入を検討

 政府・与党は、平成32(2020)年の東京五輪・パラリンピックの酷暑対策として、夏の時間を2時間繰り上げるサマータイム(夏時間)導入に向け、本格検討に入った。与党はお盆明けにも制度設計に入り、秋の臨時国会への議員立法提出を目指す。平成31、32両年の限定導入となる公算が大きい。複数の政府・与党関係者が明らかにした。

産経ニュース 2018年8月6日 『酷暑対策でサマータイム導入へ 秋の臨時国会で議員立法 31、32年限定』

記事では、平成31年と32年限りとなっています。
ただ、通年でやろうという意見もあると噂されているため、
このへんはまだどうなるかわかりません。

というか、一応、現時点ではまだ検討段階のようですしお寿司。

サマータイムとは?

そもそもサマータイムとは何でしょうか。

ざっくり言えば、夏の特定の期間、時計を1時間(あるいは2時間)進めておく制度です。

例えば、本来8月8日午前8時だとすると、
サマータイム実施中は同日午前9時ということになります。

会社の始業時間が午前9時ならば、その1時間前、
本来の午前8時には出社する必要があるということですね。

当然、終業も1時間早まりますが。

ちなみに、サマータイム実施開始日と終了日はどうなるのか。

実施開始日時になった時点で、時計の針を1時間進めておきます。
そして、実施終了日時になった時点で、時計の針を1時間遅らせます。

つまり、実施開始日は1日が23時間、逆に実施終了日時は25時間ということになります。

日本でも実施されたことがある

実は日本でもサマータイムが実施されたことがあるようです。
ちょうどGHQによる占領下、1948年5月2日から実施されました。

とはいえ、占領が終了する時期に廃止になったようです。

あまりなじまなかったのでしょうか。

ちなみに、当時はサンマータイムと読んでいたそうです。

時代を感じますね。

-未分類

執筆者:

関連記事

文科省汚職、実は野党の国会議員が絡んでいるという噂

どうも、MOTOYAです。 国会の話題といえばモリカケです。 本当は経済政策とか、重要な政策課題が山積みだと思うのですが、モリカケ。 疑惑を全く議論するなとは言いませんが、モリカケ疑惑だけであれだけ騒 …

言論の自由がない中国。いつも人権が大事といいつつ中国について触れていないならたぶんアレ(憶測)

どうも、MOTOYAです。 僕がこのブログを立ち上げた理由の1つも、言論の自由を守りたいから、です。 意見が違うことを理由にYoutubeのチャンネルを閉鎖させようと通報しまくるなんぞ言語道断です。 …

柴山文科相が教育勅語には普遍性がある部分があると言い、批判が集まる。たしかに教育勅語の内容は至極普通だが、その正論を通す方法を考えるのが政治家の仕事

どうも、MOTOYAです。 教育勅語というキーワードがヘッドラインにのったのでなんぞやと思ったら、こんなニュースです。 目次1 柴山文科相、教育勅語には普遍性がある部分がある2 戦前回帰だと批判3 記 …

冷戦期、米中は事実上の同盟国化。我が国はそれを見抜けなかった…

どうも、MOTOYAです。 最近は赤い話題が続きますね。 米国は中国をマジで潰そうとしています。 そう、まるで冷戦のよう。 そこで、冷戦を通じて我が国のインテリジェンスを考えよう、という動画があります …

朝日新聞、慰安婦問題訂正記事の検索避けの件で言い訳をはじめる

どうも、MOTOYAです。 前回、朝日新聞が、慰安婦問題の英語版訂正記事において 検索避けをほどこしていたというお話をしました。 この点、朝日新聞は作業ミスがあったとして、検索避けを解除したようです。 …