MOTOYA CHANNEL

政治系ブロガーです。政治・経済・歴史・文化などのニュースについて、ほぼ毎日記事を投稿しています。

未分類

沖縄県、辺野古基地移設承認をついに撤回。グランドストラテジーはそこにあるのか

投稿日:2018年9月1日 更新日:

どうも、MOTOYAです。

実は今日は沖縄に来ています。
今のところ、那覇市の中心街を主に回っています。

那覇空港に向かう途中、飛行機の窓から島々を見ましたが、とてもキレイで、興奮してしまいました。

那覇空港に着陸した時も、広々とした青い空と海に心が踊りました。

この美しい島をとこしえに、と願うものです。

その沖縄では、米軍基地をめぐる争いがあります。

その1つ、普天間基地の辺野古移転をめぐり、こんなニュースがありました。

沖縄県、辺野古基地移転承認を撤回

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画で、沖縄県は31日、公有水面埋立法に基づく辺野古沿岸部の埋め立て承認を正式に撤回した。8月8日に亡くなった翁長雄志(おながたけし)知事が移設阻止に向けて承認を撤回すると7月に表明しており、その決断を引き継いだ。埋め立て承認の撤回によって、移設工事は法的根拠を失って止まるため、政府は法的な対抗措置を取る構えだ。

毎日新聞 2018年8月31日 『辺野古埋め立て承認を沖縄県が撤回』

翁長知事がお亡くなりになったため、一旦棚上げみたいな感じになっていましたが、いよいよ沖縄県は撤回に踏み切りました。

これ以上、沖縄に米軍基地の負担を押し付けて欲しくない、沖縄のキレイな海が汚れるのは嫌だ。

そうした基地移設反対派は歓喜したことでしょう。

とはいえ、国も法的措置を検討しているとのこと。

最終的には基地が作られてしまうのてはないか、という諦めの声もあります。

なぜ沖縄に基地?

そもそも、なぜ沖縄に米軍基地があるのか。あるいは、なぜ沖縄に集中しているのか。

沖縄の人からすると、なぜ沖縄ばかり、と不公平に思うこともあるのでしょう。

これには、歴史的理由と地政学上の理由があると思われます。

まず歴史的理由ですが、ご存知の通り、大東亜戦争敗戦の影響です。

大東亜戦争終結後、日本がサンフランシスコ講和条約で主権を回復しても、沖縄は引き続き米軍の軍政下に置かれました。

そして、沖縄は日本に復帰しますが、米軍基地の多くはそのまま残されました。

形式的に日本は独立国です。
しかし、実質上、米国の持ち物でもあります。
沖縄はその象徴なのです。

もう一つ、地政学上の理由です。

要は、沖縄は非常に便利な立地にあります。

古来、琉球はチャイナや日本(薩摩)などと交易を重ねて栄えた経緯があります。

それは、立地が良いことが影響しているとも言えます。

そしてそれは、軍事上も同じです。

米軍にとっては、沖縄に基地をおいておけるのはとても便利なのです。

日本本土、例えば、九州に米軍基地がある場合と、沖縄に米軍基地がある場合を考えてみましょう。

例えば、チャイナとなにかことを構えるとしましょう。
尖閣諸島でもいいです。

どちらのほうがアクセスしやすいでしょうか。

そういうことです。

なので、沖縄の負担を減らすために、米軍基地を県外に、と言っても、
米軍にとってはわざわざ便利な立地の基地を手放す理由はないですし、
日本政府としても、米軍に守ってもらう以上、あまり大きなことは言えないと思います。

この辺を理解した上で、基地問題を語るかどうかがポイントだと思います。

沖縄に戦略はあるか

仮に無理やり米軍基地をなくしたとしても、
米軍が担っていた役割を誰が担うのか、という問題は残ります。

チャイナは世界の覇権を狙っています。

中国脅威論を煽るな!と言われても、
チャイナは実際、太平洋(≒米国の庭)の半分をよこせ、と言ったことがありますし、
日本の領土である尖閣諸島を諦めていません。

現状、太平洋の秩序は米国が守っています。

日本としては、それに乗っかるメリットがあるので、
米軍基地・自衛隊を始めとして、協力関係を築いています。

じゃあ米軍基地をなくす、
つまり、空白が生まれます。

そこを誰が埋めるのか?

チャイナか?

チャイナなら本当に沖縄の望むとおりになるのでしょうか。

じゃあ日本か?

米軍と同じ能力を持って守る必要があるので、自衛隊では全然足りないでしょう。

憲法改正でしょうか?
軍事費は増やすのでしょうか?

要は、世界の秩序をどう守るのか、という、
高い視点で物事を考えたほうがいいと思います。

ただ、目の前の基地が気に食わないといっても、
そこに基地があるのは、
さまざまな勢力の思惑の下に成り立っているからです。

そこを無視して、承認撤回、なんてやったところで、
どうせひっくり返されます。

負け役を演じたいならそれでもかまいませんが、
勝ちたいなら、もっと違う攻め方をしたほうが良いかと思います。

-未分類

執筆者:

関連記事

生活保護は低収入でも働いていたほうが通りやすい?

どうも、MOTOYAです。 アベノミクスが始まって早5年以上が経つと思います。 雇用市場も改善し、人手不足から待遇改善に動く企業も増えているとお聞きします。 とはいえ、いくら景気が良くても、破産する人 …

韓国検察、最高裁前幹部を逮捕。徴用工訴訟を遅らせた疑いで。意味不明すぎる…

どうも、MOTOYAです。 韓国の最高裁が出した、徴用工の問題がクローズアップされていますよね。 そんな中、またしても韓国政府においてとんでもない事件が起こっているようです。 目次1 最高裁前幹部が逮 …

外交も会社経営も話し合いで解決できるならすばらしいのですが…

どうも、MOTOYAです。 外交問題が持ち上がった場合、話し合いで解決を、とよく言われますよね。 もちろん、それに越したことはないのですが、話し合いでうまく解決できない場合どうするのか、ということも考 …

自衛隊の迷彩服は不安?共産党の要求でイベントが中止に

どうも、MOTOYAです。 先月のはじめ、西日本で豪雨による災害が発生しました。 気象庁は平成30年7月豪雨と命名するなど、規模の大きさが伺えます。 また、ちょうどこのとき、僕は地元の愛媛に帰省してい …

立憲民主党は沈みゆく泥舟、と埼玉の高校教諭が発言。別に間違ってはいないような…?

どうも、MOTOYAです。 ちょっと気になるツイートが流れてきたので、これを題材にします。 目次1 立憲民主党は沈みゆく泥舟2 教育現場では政治的中立性が必要3 もともとは民主党という巨大政党 立憲民 …