MOTOYA CHANNEL

政治系ブロガーです。政治・経済・歴史・文化などのニュースについて、ほぼ毎日記事を投稿しています。

未分類

立憲民主党青山雅幸議員、セクハラ告発を受け離党届。これが自民党だったら大騒ぎするんだろうなぁ

投稿日:2018年10月18日 更新日:


どうも、MOTOYAです。

政治家の不祥事って、よくありますよね、悲しいですけど。

とはいえ、与野党で扱いが違うような気がするんですよね。

例えば今回は野党、立憲民主党の青山雅幸議員がセクハラ告発を受けて、離党届を提出するというニュースがありました。

立憲民主党青山雅幸議員、セクハラ告発を受け、離党届

立憲民主党の党員資格停止中の青山雅幸衆院議員は18日、静岡県庁で記者会見し、離党届を提出したと発表した。元支援者女性からのセクハラ被害の告発を受け、事実無根として、法的手続きに入ると明らかにした。

共同通信 2018年10月18日 「セクハラ告発された衆院議員が立民に離党届」

もしこれが自民党議員だったら大騒ぎするんだろうなぁ

もしこれが自民党の所属議員がやらかしてたらどうでしょう。

たぶん連日の大騒ぎなんじゃないですか?

ほかにも、立憲民主党の吉田統彦議員が、東京医科大学の裏口入学に関わったという疑惑もありますが、これも大手マスコミはほとんど取り上げていません。

一方、確たる証拠もなく、モリカケで騒ぎまくっているわけです。

自民党に対して、疑惑がある、というだけであれだけ突っかかるならば、野党に対しても同じように、疑惑があるなら徹底的に追及すべきでしょう。

そうでないと、フェアじゃないです。

有権者は自民党も野党も同じように厳しい目で見ている

僕は基本、推定無罪なので、政治家いえども、疑惑があるという理由だけで追及しまくるのはどうかと思います。

政治家も人間であり、人権があります。

疑うなら、疑うに足りる根拠を示すべきです。

しかし、これは刑事裁判ではないから推定無罪は適用されない、という反論をみたことがあります。

要は、自民党は権力者であり、クロをシロということもできる立場なのだから、疑いがあれば、ガンガン追及するべきなのだと。

野党は、権力者ではないし、むしろ自民党という権力者に対峙する、いうなれば弱い立場なのだから、少し甘めに見ても良いと。

ざっくりいうとこんなテイストです。

一言で言うなら、頭大丈夫ですか?としかいいようがないです。

有権者は、自民党だろうが立憲民主党だろうが、与野党に対して等しく厳しい目を向けています。

野党は甘く見てもらえる、なんて思ってるとしたらだいぶ頭がおかしいとしかいいようがないです。

法律論を抜きにしても、他人を疑う以上、確固たる証拠は必要です。

証拠はあやふやだけど、疑わしいからひたすら追及する、というのは人権侵害です。

そもそも、追及する側がグレーってダメでしょう。筋が通らないです。

少なくとも、自民党に対して、証拠が曖昧でも、疑わしいというだけで、追及しまくっても許される、というなら、立憲民主党だって同じように取り扱うべきでしょう。

それこそ、青山雅幸議員は、セクハラは冤罪だと言っています。

だが、ちょっと待ってほしい。

モリカケ同様、疑惑が深まっている以上、青山雅幸議員は説明責任を果たすべきではないでしょうか。

-未分類

執筆者:

関連記事

安倍総理、ついに改憲案提出を宣言。これで拉致被害者を取り返せるのか?

どうも、MOTOYAです。 先日石破氏が自民党総裁選に名乗りを上げました。 少しずつ選挙モードに入りつつある昨今、ついに憲法改正についての狼煙が上がりました。 目次1 安倍総理、改憲案の提出スケジュー …

大阪・豊中の商店街が日の丸を一斉掲揚。案の定、一部のアレが騒ぎ立てる。それって話題のヘイトスピーチなのでは?

どうも、MOTOYAです。 最近国の旗に関するニュースが多いですね。 例えば、韓国が自衛隊に対して旭日旗を自粛しろと言って、防衛大臣が拒否するというニュースもありました。 結局、自衛隊は観艦式をボイコ …

DHCテレビもYoutubeからライブ配信を削除される事件が発生。一人でも発信者を増やして冗長化しよう

どうも、MOTOYAです。 まさかのまさかですよ。 先日、真相深入り虎ノ門ニュースを現場で観覧しました。 百田尚樹氏とKAZUYA氏を間近で見られて感激しました。とても有意義な時間でした。 しかし、こ …

景気が悪くなるとわかっているのに消費増税。頭大丈夫ですか?

どうも、MOTOYAです。 今、自民党では総裁選が行われています。 先日も見たように、 安倍氏も石破氏も、 経済を重視する姿勢を見せています。 それはいいのですが、 具体的に目の前に迫りつつある、 1 …

柴山文科相が教育勅語には普遍性がある部分があると言い、批判が集まる。たしかに教育勅語の内容は至極普通だが、その正論を通す方法を考えるのが政治家の仕事

どうも、MOTOYAです。 教育勅語というキーワードがヘッドラインにのったのでなんぞやと思ったら、こんなニュースです。 目次1 柴山文科相、教育勅語には普遍性がある部分がある2 戦前回帰だと批判3 記 …