MOTOYA CHANNEL

政治系ブロガーです。政治・経済・歴史・文化などのニュースについて、ほぼ毎日記事を投稿しています。

未分類

いわゆる「右」のイメージがある安倍晋三氏が金融政策に出会う。安倍氏曰く、結果が当たるかどうかを見よ、と。

投稿日:2018年9月15日 更新日:


どうも、MOTOYAです。

今日は、気になる論説を見かけました。

高橋洋一氏の「人目につかない自民党の小部屋に呼ばれ… 経済政策を議論してわかった「安倍首相は『健全な政治家』」」です。
zakzakに投稿されています。
一番下に参考文献としてまとめておいたのでそちらからどうぞ。

こちらを題材に、
安倍晋三氏が金融政策に出会った背景、
また、どうしてアベノミクスとして採用したのか。

そこを見てみたいと思います。

安倍氏というといわゆる「右」のイメージ

現在、内閣総理大臣をつとめる安倍晋三氏。

メディアなどの影響からか、
どちらかというといわゆる「右」「右翼」「ネトウヨ」
というイメージをお持ちな方も多いと思います。

右な人のイメージを具体的に言うなら、
憲法を改正して自衛軍を持とう!
日本の歴史に誇りを持とう!
みたいな感じだと思います。

あるいは、
○○人を○せ!(伏せときますね)
みたいな汚いパターンもありますね。

キーワードでいうなら、憲法、軍事、皇室、歴史でしょうか。

あんまり経済を言い出す人っていないと思います。

なぜか経済にコミット?

安倍氏も例外ではないと思います。

例えば、第一次安倍内閣のときも、
憲法改正のための国民投票法や
教育基本法の改正など、
安倍氏がもともと持っている色が強く出た政権だったのではないかと思います。

美しい国づくりってやつですね。

経済のけの字もないような感じでした。

そんな右の人が、総理大臣に返り咲くにあたり、まず経済、アベノミクスだと宣言しました。

一体、どうなっているのでしょうか。

2000年8月のゼロ金利解除、2006年3月の量的緩和解除の議論を安倍氏はよく見ていた

高橋洋一氏によると、小泉内閣のときからその萌芽があったといいます。

ちょうど安倍氏は官房長官でしたが、その時、高橋氏はレクチャーする機会があったようです。

その際、安倍氏は
「2000年8月のゼロ金利解除はどうだったのか」
などのかなりマニアックな質問をぶちかましていたようです。

他の政治家でこんな話を聞く人はいるのでしょうか。

ほかにも、金融政策について聞きたいと高橋氏を呼び出した上で、「中央銀行の独立性はグローバルスタンダードでは手段の独立性に限られるというのは政治家に都合がいいね」などとやりとりしていたようです。

また、2006年3月に日銀が量的緩和を解除した際にも、高橋氏はいろいろとレクチャーしたようです。

安倍氏は高橋氏に対して「量的緩和を解除したら経済はどうなる?」と聞きました。

答えて曰く、「半年程度後から景気は徐々に落ち込む」と。

実際、そのとおりになったようです。

このように、安倍氏は、過去の日銀の歴史、そして、日銀の政策決定のあと、実際の景気がどう動いていったのかどうかを学んでいったようです。

安倍氏「結果が当たる人と当たらない人はわかる」

右の人にしては、安倍氏の方から経済や金融政策に関する質問をぶちかましてくるのはちょっと意外ですよね。

左やリベラルを自称する人で、こういうことをやっているという事例はほとんど聞きません(例外はあるにはあるのですが…)。

そもそも、金融政策を使って景気を良くしよう、というのは、グローバルスタンダードからみると左派的な政策です。だって、金融緩和して雇用を守ろうという話につながるわけですから。

でも安倍氏としてはそれで良いようです。

こんなことを言ったそうです。

「学者の議論は分からないが、結果が当たる人と当たらない人は分かる」と。

右だとか左だとかは関係ない。

結果を出せるものならなんでもいい。

やはり2度も内閣総理大臣の地位までのぼりつめた男は違いますね。


参考文献
高橋洋一 2018年9月14日 zakzak 「人目につかない自民党の小部屋に呼ばれ… 経済政策を議論してわかった「安倍首相は『健全な政治家』」」

-未分類

執筆者:

関連記事

沖縄知事選、玉城氏と佐喜真氏が互角の戦い。美しい島は地元の人々の日常の上になりたっている

どうも、MOTOYAです。 選挙の話題が続きます。 今回は沖縄知事選の選挙情勢にかんする情報が入りましたので、これを題材に考えていきましょう。 目次1 玉城氏、佐喜真氏、互角の戦い2 激しい選挙戦3 …

日経平均が約27年ぶりに高値。あけましておめでとうございます

どうも、MOTOYAです。 5年と9ヶ月前、安倍政権はデフレ脱却、三本の矢、アベノミクスを前面に押し出して政権を獲得しました。 当時の安倍自民党総裁が総理の座に就く前から、景気が回復するとの期待感から …

トイレに行きたいといえば無罪?

どうも、MOTOYAです。 裁判の判決って、パッと見たところ「ん?」と思うこともあるのですが、 よくよく読んでみると、実はよく考えられているなぁとか、納得せざるを得ない場合もあります。 今回はこんな事 …

北海道で大きな地震。道内全域に及んだ停電は解消しつつはあるものの、根本的な解決にはまだまだ遠い

どうも、MOTOYAです。 今年は災害が多い1年に感じます。 7月には西日本を豪雨が襲いました。 そしてつい先日は大阪を中心に台風が猛威を振るいました。 そして、追い打ちをかけるように昨日、 北海道で …

とにかく安倍が悪い、若者が悪いと言い放つ社説。だから若者が集まらないんですよ

どうも、MOTOYAです。 紙の新聞はほとんど読みません。 たまに旅行とかで手持ち無沙汰なときにコンビニで買うことはありますが。 ニュースはほぼ100%インターネットから拾ってきます。 そんな中、こん …